アナフィラキーショックを起こしたこともある私が選んだミドリムシサプリ★ナチュラルリッチ

2月といえばバレンタイン、でもバレンタイン頃にスタートするのがスギ花粉の飛散です。
今日は、ミドリムシサプリのアレルギー解消効果について調べてみました。

スポンサーリンク

花粉症

一番有名で悩んでいる方が多いのが、2月に始まるスギ花粉です。

でも花粉症は、春だけでなく夏や秋にもあるんですよね。
イネ科の植物:カモガヤ、ハルガヤ
キク科の植物:ブタクサ、ヨモギ

樹木も、スギだけではありません。
イチョウ、ケヤキ、マツ、そしてなんとオリーブ

最近、オリーブを植えているおうちが多く、実を付けている樹もよく見かけますが、実がなっているということは花粉が飛んでいるということです。
いずれも4月から6月が花粉の飛散時期です。

花粉症のメカニズム

簡単にいうと、次のようなメカニズムで発生します。

pollen-543490_640

  1. 花粉(アレルゲン)が体内に入る
  2. リンパ球が、花粉に対抗するためにIgE抗体を作る
  3. またまた花粉が体内に入る
  4. 花粉がIgE抗体と結合する
  5. 炎症性物質(ヒスタミン)が放出され、外敵を撃退するために全身に運ばれていく
  6. ヒスタミンが体の各所で炎症を引き起こす

花粉症の症状

有名なのは、鼻水やくしゃみ、目の充血やかゆみ、頭痛です。
口や鼻から花粉が体内に入ると、が出たり、下痢、吐き気、腹痛といった消化器官に影響がでることもあります。

アレルギーの怖い思い出

私は、社会人になって数年した頃、一人暮らしを始めました。

ほとんど自炊せず(フライパンもない状態)、昼はオフィスで、夜は適当に買ったものを食べてビールかワインを飲んで寝る、という生活をしていました。
生ゴミはほとんど出なくて、ゴミは缶ビールの缶と紙くらい。

そんな夏のある日。
その年はものすごく暑くて夏ばて気味でした。
スーパーのお総菜コーナーで厚焼き卵を買い、ビールを飲んで寝たその夜。
夜中に、あまりのかゆさに目が覚めたのです。

髪をかき分けて頭の中を触ってみると、なんか分厚くなっている・・・。
電気を点けて自分の顔をみてびっくり!

そこにいたのは、ぼこぼこに殴られたボクサーでした~!

boxing-100733_640
まぶたが腫れてほとんど視界がなく、ものすごいかゆさ。
さすがに、これはただ事ではないと思って救急に電話し、となり駅にある救急病院を教えてもらいました。

夜中だったのですが、ぎりぎり終電に間に合った!
(その時、たまたまお財布には162円しかなくて、片道だけ!当時は、PasmoもSUICAもないし、タクシーでクレジットカードも使えませんでしたからね~)。

顔がひどい状態だったので、サングラスをかけて帽子をかぶって救急病院に行ったところ、みるみる呼吸できなくなり、即入院。

結局、1週間入院しました。

当然、厚焼き卵が原因だと思っていたのですが、アレルゲン検査によると、なんと「大豆」!
私は甲殻類のアレルギーがあるのですが(じんましんと下痢)、大豆と言われたのは初めてでした・・・。

不思議ですが、それ以来、こんなに激しいアレルギーが起こったことはありません。
大豆も問題なく食べています。

アレルギー反応は、体調に大きく依存するようですね。というか、当時の食生活が酷すぎたところに、夏ばてという体力低下が加わったからだと思う・・・。

花粉ではまれではありますが、このようなアナフィラキシーショックを起こすこともあります。

 

ミドリムシのパラミロン

ミドリムシには、アガリスクなどに含まれているαグルカンの一種であるパラミロンという成分が含まれています。

パラミロンを含有するのは、地球上でなんとミドリムシだけなのです~☆

パラミロンについては:

 

ミドリムシの特有成分パラミロン:ユーグレナでデトックス

パラミロンはデトックス効果で有名なのですが、IgE抗体を減少させる効果が認められています。
つまり、花粉を異物として見なす物質がなくなるので、アレルギー反応が和らぐわけですね。

デトックスと免疫力アップを同時に

ミドリムシサプリがアレルギー解消に効果があることは、父がミドリムシでアレルギーを克服したので実感があります。

他のサプリとも比較検討した結果、ミドリムシナチュラルリッチを選びました。
 

最初は、合うか合わないかが不安だったので、500円でお得にお試ししてみました。

公式サイトはこちらです(

完全無添加のミドリムシサプリ

 

アレルギーにヨーグルトが効果的だと言われますが、牛乳にアレルギーがある方や、私のようにヨーグルトがあまり好きでない方にもミドリムシはお勧めです。

アレルギー反応を出さないために、私は次のような点に気をつけて生活しています。

  • 疲れ過ぎないこと(これ、一番大事)
  • 睡眠不足にならないこと(疲れないために)
  • 体力アップすること(疲れないために)
  • 肌を十分に保湿すること(かゆくて掻くと、それがきっかけになることがあるので)
  • 甘い物を食べ過ぎないこと(腸内環境を改善)

ナチュラルリッチを飲むようになって、海老を食べてもじんましんが出なくなりました(でも個人差があると思うので、安易にイチカバチカ!はしないでくださいね!)

こちらもどうぞ:
ミドリムシサプリのユーグレナ含有量とコストを比較

株式会社エポラのお客様窓口がすごい!

ミドリムシで花粉症がなおっちゃいました!

ミドリムシのまとめ記事です

 

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様の毎日がキラキラ輝きますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る