ミドリムシ化粧品B.C.A.D.トライアルセットが到着:このシリーズのコンセプト

先日注文したB.C.A.D.トライアルセットが到着したので、さっそく使ってみました。
結論を言うと・・・久しぶりに「あぁ~、これいい!!!」と実感しました!

そこで、改めて付属のパンレットをよく読んでみたので、自分で調べた内容とまとめます。

スポンサーリンク

詳しいレポートは次回として、今日はこのシリーズのコンセプトをご紹介したいと思います。

コンセプトはずばり「アンチエイジング」

肌は年齢を重ねると乾燥気味になります。
実際、アンチエイジング化粧品を検討している人のお悩みナンバーワンは「乾燥」で、80%弱が悩んでいるそうです。
でも、「乾燥ケアをしているのに結果がでない」という悩みも多いとか・・・。

確かに、私も一番気になるのが乾燥。
冬が嫌いな理由の1つですね。
乾燥が肌トラブルにつながる諸悪の根源のような気がします。

B.C.A.D.が目指すのは、「加齢による乾燥を防ぎ、クリアな透明感、ハリとツヤ、弾力感」、つまり「シルクのような上質な素肌」。
特に、乾燥を防ぐことを重視しています。

今は冬で乾燥しているので、お試しにはぴったりのタイミングです。

 

ミドリムシの成分とは?

ミドリムシ化粧品だからといって、顔に直接塗るわけではありません。

IMG_1550

加水分解ユーグレナエキス、「リジューナ」

ミドリムシの文末から抽出した成分で、機能が2つあります。

紫外線に対する防護力を強化
紫外線が当たると、肌細胞は損傷(死亡)します。
リジューナを塗布する実験では、肌細胞の生存率が10~15%上昇します。

皮膚繊維芽細胞の増殖効果
皮膚繊維芽細胞は、肌のハリや弾力を生むコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を合成する上でとても重要な役割を果たします。

皮膚繊維芽細胞は、活性酸素の増加(加齢、紫外線、ストレスなどが原因)で機能低下してしまいます。この細胞に活を入れるのがリジューナなのです。

肌代謝によくない過剰なケア

現代人は栄養状態がよいわけだし、私たちが想像する以上に肌には自然治癒力や回復力があるそうです(そうなんだ・・・)。
非常にリッチな美容液などで過剰にケアすると、せっかくの回復力が弱まってしまいます。
リジューナで肌の再生能力を引き上げることで、しっかりした土台ができます。

 

スマートカプセル技術、ユーグレナコンプレックス

リジューナ、亜鉛酵母エキス、ビフィズス菌培養溶解質、ヒメフウロエキス、αグルカンという5つの成分をカプセルに閉じ込めています(下図はB.C.A.D.のサイトから)。

 

スクリーンショット 2016-01-09 17.42.47

  1. 肌に塗る(カプセルが閉じた状態で肌にのる)
  2. 角質に浸透。周囲がアルカリ性になる
  3. カプセルが開く

最近登場している最先端の化粧品は、カプセル技術を採用したものが多いですね。
カプセルは、弱酸性である肌の表面では開かず、角質内に入ってアルカリ性になったときに開くそうです、なるほど。
バイオテクノロジとナノテクノロジの融合、まさに最先端ですね。

セットの内容

  • クレンジング:リジューナ配合
  • 洗顔料:リジューナ配合
  • 化粧水:ユーグレナコンプレックス配合
  • 美容液:高濃度ユーグレナコンプレックス配合
  • クリーム:ユーグレナコンプレックス配合

無添加

合成香料、着色料、鉱物油、パラベンを使用していません。
これも嬉しいところ。

 

肌に効くしくみがよくわかりました~。

このシリーズは、ANAインターコンチネンタルホテル石垣リゾートの「タラソスパ」で、トリートメントコースに使用されているとか。
ホテルのスパで使われるなんて、その高い効果の証でしょう。

お得に試せる公式サイトはこちらです:

注目素材・ユーグレナから作られた新しいエイジングケア化粧品 B.C.A.D.

 

関連記事もどうぞ!

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様のお肌がキラキラ輝きますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る