更年期障害の症状:指関節の腫れ、むくみ、こわばり★四谷メディカルキューブ

更年期症状は、ほんとーに人それぞれ、さまざまです。

私の悩みの1つは、手の関節の痛み

四谷メディカルキューブの「手の外科」に通っています。

 

最近、四谷メディカルキューブの手の外科が、更年期の関節トラブルに関するメディアでいろいろ紹介されているみたいですね。

四谷メディカルキューブ

ものすごくいい口コミしかないので(笑)実際の体験記を書こうと思います。

現在の症状

やっぱり朝が。

こわばるんですよね。

でも、何回かグーパーすると、気にならない状態になります。

あと、前回ほどではないのだけど、左手の人差し指の関節がちょっと痛い。

スポンサーリンク

アクセスなど

JR四谷駅と麹町駅(有楽町線)から5分ほど。

首都圏に住んでいる方であれば、アクセスはよいと思います。

外観はオフィスみたい。

入るとすぐに受付。ホテルのようです。

スタッフはよくトレーニングされていて、優秀な感じです~。
「患者さん」というよりは、「お客さま」の扱いをしてくれます。

予約

完全予約制です。

1カ月待ちはざらですが、「予約したけど痛くなくなっちゃったわ~」という方は予約をキャンセルするので、ぽっと空きが出ることもあります。

電話してみると、1カ月もまたなくてよいこともあります。

待合室

日によるのですが、今日は混んでいた・・・。
診察室の前にある椅子は、50代から80代とみられる女性でいっぱいです。

10:20の予約が、実際に呼ばれたのは10:50でした。

ステロイドの注射

前回、注射で劇的に改善しました。

今回は、前回ほど痛くはないのですが、やっぱり気になるんですよね。

注射って、回数の制限とか副作用はあるんでしょうか?

医師
注射はやりすぎるとダメ、というわけではないし、副作用もない。
でも、注射した部分の皮膚がちりめん状になる。
その状態では注射はできない。
年に数回ならば大丈夫でしょう。

というわけで、「前回ほど痛くないし、腫れてもいないけど、気になるから」ということで、注射してもらうことに。

いや、これが痛いんだわ・・・。

スポンサーリンク

受診の目安

自分で管理していく上で、病院に行く/行かないの目安を聞きました。

病院に行かなくてよい状態

朝、手はこわばるけど、しばらくすると改善する。

指は痛いけど、安静にしておくと改善する

病院に行くべき状態

こわばりが2時間以上続くと、リウマチの疑いもあるのですぐ受診。

安静にしてもやっぱり痛い・・・という状態が2週間続く場合は、すぐ受診。

 

「でもさ、予約とれないからすぐ受診できないじゃーん」ですよね?

ですから、「ちょっと怪しいな・・・」と思ったら予約を入れて、改善したらキャンセルしてよい、とのこと。

指のためにやっていいこと

温める

「冬の方がつらい」という方が多いようです。

指のためにやっちゃいけないこと

マッサージはだめ

よかれと思って、やっちゃいそうですよね?
安静が基本なので、とにかく触らない方がいいそうです。

医師の対応

混んでるせいか、ゆっくりじっくり話を聞いてくれるって感じではないです。

あとは、「人それぞれ」や「ある程度はしょうがない」というのが多い。

そりゃそうだけど、「そこをなんとかっ!」と思って受診するわけですよぉ・・・。
生命を左右する症状ではなく、「そのうち治る」と思われている症状だからでしょうか、もっと研究が進めばいいのになぁと思います。

 

というわけで、対応は「ふつー」、治療は「秀逸」(痛みを取る、という点で)

★★★

自宅から近くて、漢方などを処方してくれるクリニックをかかりつけにして、指のトラブルだけ四谷、という通い方をしていくつもりです。

幸い、自宅の近くによい病院がありまして。
先生もいいんだけど、同年代のカウンセラー(?)がいろいろ聞いてくれます。

「わかります、わかりますー、私もそういうことありましたよ」とか、「困りますよね、大変ですよねぇ」とか。

もちろん、根本的な解決にはならないんだけどさ。

共感 してくれるって、ありがたいのです。
ポっと温かい気持ちになるわ。

「しょうがないんですね」とか「人によりますからね」より、ずーっとありがたいです。

待合室で

これから手術される方がいらっしゃいました。
70代後半、という感じ。
ボールペンも持ちにくそうで、気の毒でした・・・。

 

痛くなったら安静にするなど、うまいことコントロールすれば関節の変形を回避できるそうです。

そのためには、「痛みを我慢しない」が鉄則です。

我慢強い方、注意してくださいねっ
自分を大切に~

スポンサーリンク

料金

保険診療である限り、ふつーの病院と同じです。

今回は、注射1箇所で1,370円(3割負担)でした。

四谷メディカルキューブの「手の外科」では、エクエルをお勧めしていました。
病院の受付でも買えるのです。

看護婦さんが別の患者さんに、
「受付で購入してください。後は、ご自分に便利な方法で購入してくださいね。アマゾンでも楽天でも売ってますから」と言っていた~。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの毎日がキラキラ輝きますように~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る