人生ひまつぶし★T子さんとの不思議な思い出:その1

ブログを始めてはや2年(信じられな~い)

「とにかく役立つ情報をきっちり発信しないと!」と思ってきましたが、そうなると、なかなか更新できなかったりするんですよー。

更新しないでいると、「病気じゃないですよね?」と心配のメールをいただいたりして。
ほんとうにありがたいです!ありがとうございます。孤独死しない感じがします・・・。

スポンサーリンク

メルマガで書いてる「どーでもいい話」が結構好評なので、「ブログで日常的なことも書いちゃおうかなぁ」と思うようになりました。

ブログでは、「人生ひまつぶし」シリーズと命名しました。
というのは、ひまつぶし、くらいに適度に脱力している方が、人生いろいろうまくいくような気がするんです。

くだらない内容もあるだろうし、独断と偏見で書きますので、どうぞひまつぶしにご活用いただけたら、と思います。

不要な方は「人生ひまつぶし・・・」から始まってる記事は飛ばしてくださいませ!

今日は、T子さんというお友だちの話です。

スポンサーリンク

不思議なT子さん

T子さんとの出会いは、行きつけの鍼灸院でした。

T子さんは乳がんで、少しでも体調をよくしようと通っていたのです。

待合室でちらっと見かけたことはあったT子さんは、透明感のあるすらっとした美しい人でした。

T子さんは「チャネラー」

スピリチャルが好きな方はご存知だと思いますが、T子さんは長年チャネラーとして活躍していた方だったのです。

チャネラーとは、わかりやすくいうと霊感が鋭い人

たとえば、守護霊のメッセージを受け取ったり、その人のエネルギーやオーラを視たり、前世を教えてくれたり、ができる人です。

 

私はチャネリングしてもらうの大好きで、今まで結構いろんな人のセッションを受けてきました。

そこで、11月のある日、T子さんのチャネリングセッションを受けることにしたんです。

初めまして!

待ち合わせのカフェに現れたT子さんは、真っ白のジャケットに真っ白の帽子をかぶっていました。

やっぱり透明感があるきれいな人~ そして、声が素敵。

 

40代半ばで既婚、お子さん1人。

現在はチャネラーとして個人セッションやワークショップを開催していますが、以前はアパレル業界で世界中を飛び回っていたそうです。

そして・・・

子宮がん(ステージ4)の治療中。

40代のはじめに子宮頸がん、次に乳がん、そして40代半ばで再発。

抗がん剤治療で髪の毛が抜けてしまっていたT子さんは、ショートのウィッグが似合っていました。

セッションが始まって。
私の仕事のこととか、守護霊からのメッセージとか、いろんな話をしたのですが・・・。

 

私、どうしてもなんだか不思議な感じがするんです。
初めて会ったような感じがしないんです。

話していても、「あー、それ、わかってるから」みたいな感じ。

 

T子さんも同じで、「ふふふ、そりゃそうだよね、前世でいろいろご縁があったのよ。莉乃さんがフランスでバラの品種改良してたときも一緒だったし、ルーマニアで魔女だったときも一緒だったし。やっと会えたね~!って感じよね!」。

そして、魔女だったときの薪割りの話とか、私が新しく作ったバラを領主様に献上した話とか、当然私は覚えてない話を楽しそうに教えてくれました。

 

そして、「莉乃さんって、なんだか可愛いんだよねぇ。私の娘だったからかなぁ、うふふ」と笑うのでした。
私の方が年上なんですけどね、T子さんはなんだかおねーさんみたいなのです。

ぐいぐい来るT子さん(笑)

私は、「雰囲気がとっつきにくい」とよく言われます。
初対面の人とは、親しくなるのまでにちょっと時間がかかるんです。

 

でも、T子さんはグイグイ来るんです。珍しい(笑)
電話、LINE、ランチしたり、「鍼灸院にいるから寄って~」とか。

あっという間に「長年の友だち」みたいになりました。

 

しかも、T子さんとうちはものすごく近いのです。
自転車で2分くらい。

お互い、今の家には10年以上住んでいたので、近所ですれ違っていたはずなんですよね。スーパーとか、郵便局とか。

「なぜ今まで出会わなかったんだろう?」というと、「きっと、今が出会うべきタイミングなんだろうね」と笑うのでした。

スポンサーリンク

11月の始めに出会ったT子さん。
それから、不思議なことがいろいろ起こります。

続きます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの毎日がキラキラ輝きますように~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る