たっぷり使えるアルガンオイルはこれ!アンチエイジングに効果抜群

数年前からアルガンオイルがブームになりましたよね。

私は、髪の毛専用だとばかり思っていましたが、実はお肌にとてもよいことがわかりました。

アルガンオイルって?

アルガンオイルは、アルガンツリーという木の実です。


この木は、モロッコにしか自生していません。
気温50℃の砂漠で、深く根を張って地下水を吸い上げます。

低木なので、ヤギが登って実を食べるのです。


そのときに落ちた木の実を拾い、石臼でひいてアルガンオイルを作っていたそうです。

極度に乾燥した砂漠で生きるひとたちが昔からお肌の保湿に使っているオイルです。

砂漠に比べれば日本の乾燥なんて・・・でしょうから、効果を発揮してくれそうです!

アルガンオイルの有効成分

アルガンオイルの特長は、なんといっても不飽和脂肪酸とビタミンEです!

不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸は、「乾燥肌の救世主」と言われる成分です。

 

オレイン酸は、人間の皮脂の脂肪酸のうち4割を占めます。
乾燥肌の人はオレイン酸不足なのですね~。

肌の守備力を高めます。

リノール酸には、保湿はもちろん、抗炎症作用があります。

肌をなめらかにしてバリア機能を高めます。
オレイン酸よりも伸びがよく軽めなオイル。
一般的な化粧品には、美白成分としてちょびっと配合されています。

アルガンオイルは、全体の約7割がオレイン酸とリノール酸なんですね!

ビタミンE(トコフェロール)

ビタミンEには抗酸化作用があります。
老化(シミ、しわ、くすみ)を防ぎ、紫外線によるダメージを修復します。

他のオイルと比べて、アルガンオイルはビタミンEたっぷりです。

効果・効能

美しい肌は、とにかく「保湿!」のひとことに尽きます!

過剰な皮脂を落とすのは青春時代まで。
40代以上の私たち。心は青春時代ですが、お肌には油分を補う必要があります。

アルガンオイルにはこんな効果があります。

  • 保湿
  • アンチエイジング
  • 色素沈着の改善
  • アトピー(色素沈着にも)

お勧めはこれ!ココロコスメのアルガンオイル

信頼のオーガニックです。

  • オーガニック認証エコサート
  • USDAを取得
  • 2001年、イタリア第一回スローフード大賞受賞

100%天然のアルガンオイルです。

「100%原液」は巧みな宣伝戦略です

化粧品のCMで「100%原液」という表現をよく目にしますよね?

これは、有効成分が100%というわけではありません。
原料メーカーから買い付けた「原液」をそのまま使うから100%、なだけです。
でも、原料メーカーによって「原液」の「濃度」が違うんですよ。

ですから、「有効成分が100%」というわけではありません

 

ココロコスメのアルガンオイルは、発売元であるグラウンドキャッスルが直接原料を輸入し、製造はフッカーコスメチックスが行っています。

安全で安心を第一にしたコスメの提供だけでなく、アフリカ現地の雇用創出や環境保全を理念にコスメを提供している会社です。

宣伝広告費をバンバン使って売上拡大を狙う大手化粧品メーカーではなく、これからはこういう会社の時代なんじゃないかなぁと思います。

使い方

クレンジング
オイルクレンジングと同じ方法で。
毛穴の汚れを取り除きます。

オイルパック
紫外線をあびた後や乾燥がひどいときにお勧めです。

洗顔後にオイルを馴染ませて、そのまま湯船でゆっくりしましょう。

洗顔後に
洗顔後はすぐ乾燥します。
お風呂から出たら、パンツをはく前にまず保湿!

お顔全体に2~3滴どうぞ。

さっと馴染みます。

赤ちゃんにも
防腐剤や香料が含まれていないので安心です。
乾燥対策、アトピー、おむつによる肌荒れなど。

うちの子供は、よく拭くせいか口の周りが荒れました。
なめても大丈夫なので安心です。

頭皮や髪
トリートメントとしても使用できます。

シャンプー後、洗面器のお湯に3~5滴入れます。
頭を入れてマッサージ。
洗い流さず、そのままドライヤーで乾かします。

キャリアオイルとして
アロマオイルを入れれば香りを楽しむことができます。
アロマオイルは、肌に触れても問題ないものをお選びください。

使ってみました

サイズ感など

マルラオイルと比較してみます。

はっきり言うと、マルラオイルの方が成分的には優れていると思います。
ただ、顔以外に使うのはもったいない感じがするんですよ・・・。

アルガンオイルには、マルラオイルに匹敵する成分が含まれています。

唯一の違いは、抗ヒスタミン作用(かゆみを抑える)でしょうか。
これは、マルラオイルにしかありません。

マルラオイルは 18mlで3,680円(定期。初回は2,980円)
アルガンオイルは 60mlで2,300円。

容量は約3倍で、お値段はなんと 6割 ほど!
テクスチャなどはほとんど変わらず、成分も非常に似ています。

こう考えると、ココロコスメのアルガンオイルは、抜群のコストパフォーマンスなのです。

だから、ケチケチせずにすみます ♪♪♪
洗顔後の顔だけでなく、年齢が出やすい手、ネイル、オイルパック、髪にも使えますね。

 

色や匂い

わずかに黄色っぽい色。


肌に置くとさっと馴染みます。

一般的に、アルガンオイルには独特の匂いがある、と言われます。

それ故に香りを付けているものが多いのですが、このアルガンオイルは匂いがないです。

べたべたしない

他社のアルガンオイルですが、重くて、顔に塗るとべたべたして髪がくっつきひじょーに不愉快でした。

でもこれは大丈夫ですね。
とてもさらっとしています。

注意点

気温が10℃以下になると固まってしまいます。

固まっても品質に問題はありませんが、冬場に使うのはちょっとめんどくさいかも。
これはマルラオイルも同じです。
100%オイルの宿命かもしれません・・・。

固まったオイルを肌に置くと、すっと溶けます。

保存期間

未開封で2年。開封後は6カ月です。

以前、すごく大きいボトルを購入して使い切れず無駄にした経験があるので、このサイズは手頃ですね。

ココロコスメのアルガンオイル

防腐剤・着色料・香料・鉱物油なしの無添加なので安心です。

さらに、余計な認定を取得しないことで、コスト削減を図っているそうです。

「価格が高いものは品質も高いに違いない!」と思いがちですが、特に化粧品には膨大な広告宣伝費がかかっています。
それが上乗せされてるんですよ~。

安心・安全でリーズナブルなオイルをたっぷり使いたい方に。

2890円です(↓)

最後までお読みいただきありがとうございます。

皆さまのお肌がしっとりきらきら輝きますように~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る