CMで話題のタケダの緑の習慣♪ユーグレナ社と提携☆武田薬品ブランドと研究開発力

ある日、父からメール

タケダの緑の習慣ってどうなんや?

父はミドリムシナチュラルリッチを飲んでいるのですが、どうやらお友達から「緑の習慣」のことをを聞いようで、比較したいみたいです。

さっそく調べてみました。

タケダの「緑の習慣」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タケダ 緑の習慣 30包 02P05Nov16
価格:6980円(税込、送料別) (2016/11/23時点)

 

武田薬品がミドリムシ製品を開発したいきさつ

武田薬品はミドリムシの成分、特にパラミロンに着目しました。

1index

パラミロンは、強力なデトックス効果を持つ成分で、ミドリムシにしか存在しません。

武田薬品から提携をアプローチ

そこで、武田薬品の方からユーグレナ社にアプローチ。

実は、ユーグレナ社が医薬品メーカーと提携するのは初めてなのです。

株式会社ユーグレナ
武田薬品とは包括提携。
他の医薬品メーカーと提携する予定はないよ。

 

提携は両方にとってメリットがある

ユーグレナ社としては、製品開発を武田薬品に任せることができる点でメリットがあります。

パラミロンにはまだまだ未知の可能性があり、癌細胞を吸着するのでは?とも言われているので、まだまだ研究開発の余地があるんですね。

株式会社ユーグレナ
研究開発全般をユーグレナ社だけで行うよりも効率的だよね。

 

今回の緑の習慣は、開発第1弾。

一方の武田薬品にも目的があります。

第2弾、第3弾も検討を始めているそうです。

武田薬品
ミドリムシ商品を、いずれはアリナミンやベンザブロックのような武田ブランドに育てあげたい!

 

比較してみました:緑の習慣、ユーグレナファームの緑汁、ミドリムシナチュラルリッチ

takeda

それぞれ、粉末、カプセル、粒、と形状が違います。

では、「緑の習慣」について、じっくり検討してみましょう。
 

価格設定が高め

内容から考えると、お値段が高めの設定です。

「医薬品メーカーだからでしょ?」という声も聞こえてきそうですが、特別な成分が入っているというわけでもないのです・・・。

内容量が少ない?

1日あたりの量はカプセル3個。
ユーグレナの含有量は500mgなので、基準をクリアしています。

カプセル3個の内容量を考えると、大麦若葉と明日葉の量は少ない感じもしますね。

ケールは、「昔の青汁」といった印象もあるし・・・。
栄養価から考えても、ケールはちょっと時代遅れな感じがしないでもありません。

色素を使用

着色料として、ベニバナ黄色素クチナシ青色素を使用しています。

これ、不要な感じもします。

また、カプセルにはゼラチンを使用。

カプセルについては、無添加を目指してタピオカなど植物由来の原料に切り替えるメーカーが多い中、これもちょっと時代遅れな感じ。




 

武田薬品というネームバリューはあるけど

ケール、色素、ゼラチンなどの点から・・・。

あくまでも私の印象ですが、「新しいものをいち早く!」という印象は受けません。

元夫が医師だったのでわかるけど、医薬品メーカーというのは保守的なのかもしれません。
 

今後の共同開発に期待です!

「緑の習慣」は、共同開発の第1弾に過ぎません。

今後の研究開発で、新製品が誕生する可能性はあると思います。
たとえば、パラミロンなどの有効成分のみを抽出した高機能サプリとか。

ユーグレナ社は「医薬品メーカーは、武田薬品としか提携しない」と明言しているので、武田薬品は注目です~。

今後に期待しましょう!

まとめると、「緑の習慣」はこんな方におすすめ!

  • とにかくネームバリューのある企業の商品じゃないとイヤ
  • 武田薬品を信頼している、または武田薬品が好き

 

今選ぶのは・・・やっぱりミドリムシナチュラルリッチでしょ!

dsc_0415

現時点で比較すると。
唯一、緑の習慣に軍配があがるのは、「カプセルだから口に入れたとき臭くない」という点でしょうか。

ナチュラルリッチは、クロレラをつなぎにすることでミドリムシの粉末を粒状にしています。
口に入れてそのままにすると、海藻のような風味がしてきます・・・。
これがミドリムシの味なんですね。

完全無添加だからこそなのです。
 

ミドリムシナチュラルリッチをお得に試せる!

dsc_0416

リピート率96%のミドリムシが、今なら500円(送料無料)でお試しできます。

「ミドリムシナチュラルリッチ」お試しセット

 

小粒で飲みやすく、しかも完全無添加

IMG_1535

品質だけでなく、お客様窓口も秀逸なのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆さまの毎日がキラキラ輝きますように!!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る