肌に優しいリキッドファンデーションとは:40代以上はパウダー禁止★マキアレイベルのクリアエステヴェール

40代以上の方、BBクリームを使っている方、これからの季節の乾燥が怖い方に、マキアレイベルのクリアエステヴェールをおすすめします!

40代以上はパウダーファンデーション禁止!

今年のはじめにオーガニック化粧品のセミナーに参加したときのこと。
講師の先生に言われたのが:

先生
40代以上はパウダーファンデーション禁止です。

リキッドですよ、リキッド。

いやぁびっくり。

というのは、むかし通っていた皮膚科に「パウダーの方が肌に優しくニキビにならない」と言われて以来、パウダー一筋だったのです、私。

ちなみに、もっと禁止!なのは・・・

ルースパウダータイプのミネラルファンデーションです。

刷毛に馴染ませてくるくるやるのですが、いくら刷毛が柔らかいとはいえ、肌が傷つきます。

トラブル多発だそうです、気をつけましょう。

リキッドの方が綺麗

モデルさんのヘアメイクをする知人に、いつも言われることが:

ヘアメイク専門家
まだパウダーなの?

リキッドの方が肌が綺麗になるのに。

進化するリキッドファンデーション

0054

マキアレイベルのクリアエステヴェールのキャッチフレーズは、「美容液ファンデーション」。

高機能のファンデーションなのです。

62%が美容液成分

  • ファンデーション、美白、美容液、日焼け止め、パック作用の5役
  • 微粒子の光反射で、お年頃の肌を若く見せる

これによって・・・

  • 抜群のカバー力を発揮
  • 透明感が出る
  • 夕方まで崩れにくい
  • 乾燥しない

注文してみました

「本当かなぁ・・・」と思いつつ、注文してみました。

色に悩む・・・

肌色

通販でファンデーションを購入する場合、色選びに迷いますよね。

クリアエステヴェールでは、5色のサンプルが付いてくるので安心です。

色の交換は無料です。

とりあえず、ナチュアルをチョイスして、ファンデーションと仕上げようパウダーのセットを購入しました。

保湿ジェルクリームとカバーベースのサンプルがプレゼントで付いてきます。

実際に使ってみました

結論から言うと、「もっと早くこれを使えばよかった~!」です。

でも、ネットの口コミや広告とはちょっと違うな・・・と感じた部分もあるので、まとめます。

軽い!

まず、「軽い!」

肌に負担がないです。
非常にのびが良くて薄付きだからですね。

注意点

キレイに延ばすには、指でなく付属のパフを使うのですが。

パフの表と裏に注意。

ふかふかの方にファンデーションを塗ると、限りなく吸い込みます。どんどん吸い込みます・・・。
ふかふかじゃない方に塗ると、薄く延ばすことができます。

カバー力があるというよりは、肌のむらをなくす

広告にある「サインペンで書いた点が見えなくなるほどカバーできる」は、言い過ぎですね。

DSC_0291

ほくろ、あります(肌色にムラあり)。

DSC_0292

ファンデーションを塗る。

DSC_0295

パウダーでおさえる。

キメはととのって、肌色が均一になったけど、ほくろは見えます。

もちろん厚く塗ればカバーできますが、それはどんなファンデーションでも同じこと。

厚く塗ると崩れやすくなります。
「エステヴェールは崩れやすい」という口コミは、厚く塗った結果ではないでしょうか。

「ものすごいカバー力」に期待すると、がっかりすると思います。

それよりも、むらをなくすってところがこのファンデーションの特徴ではないでしょうか。
光の乱反射効果がばっちり効いています。

肌の色が均一になるので、若々しく綺麗に見えますよ。
つまり、透明感が出ます

仕上げ用パウダー(薬用プレストパウダー)でさらにキレイに

0057

このパウダーを使うのと使わないのとでは、仕上がりに大きく差がつきます。

普段、仕上げ用にはシャネルのパウダーを使っていましたが、こっちの方が透明感が出ます!!!

このファンデーションに変えてから、「肌キレイ!」と言われることが多くなりました。

これは、色むら解消効果だと思います。

夕方まで乾燥しない、崩れない

このキャッチフレーズには、大いに同意します~!

ただ、そのためには厚塗りしないことが重要であります。

乾燥対策には下地が必須

そして、薬用モイスト&カバーベースを使うのがミソだと思います。

dsc_0400
これも軽いので肌に負担にならないし、しっとり保湿してくれます。

お年頃の肌は、1に保湿、2に保湿、ですよ。

BBクリームとの比較

BBクリームのメリットは、なんといっても手軽なところ。
でも、デメリットがあります。

ある日、山手線内でのできごと。
小学生の男の子とそのお母さんの会話です。

少年
おかあさん、今日BBクリーム塗ってるでしょ?
おかあさん
なんで?
少年
だって、首の色が違うもん。すぐわかる。

少年よ、お口チャックしなさいっ!あーん、お母さんかわいそう・・・。

でも、その通りなんですよね・・・。

BBクリームの人ってすぐわかるもん。

BBクリームの欠点

BBクリームには、カバー力アップのために灰色の色素が使用されています。
カバーしてくれるけど厚塗り感があり、顔色が悪く見えます。

この欠点をカバーした、というキャッチフレーズだったのが、アテニアのBBクリーム

BBクリーム派にはおすすめです!

アテニアBBクリーム

かなり良いと思うけど、やはりクリアエステヴェールには負けます。
非常にマットな感じで、透明感がでないんですね。

下地+ファンデーションという手間はかかるけど、それだけのことはあるってことですなぁ。

お客様窓口が素晴らしい!

ファンデーションの色サンプルを試したところ、色を交換してもらうことにしました。
色交換は、電話対応です。
めんどくさいなぁ・・・と思いながら電話。

すると、おそらく私と同じくらいの年齢なのかな、と思われる落ち着いたお声の担当者の方。

無駄がなく、押しつけがましくもなく、丁寧すぎることもなく、さりげない気遣いが感じられる対応でした。

電話でこのような「おもてなし」の対応をするには、相当のトレーニングや経験が必要だと思うんですね。
デパートでハイブランドの化粧品を買ったときよりも、本当に気持ちよい対応でした。

もちろんたまたま素晴らしい人にあたったのかもしれないけど・・・。
ほんとに清々しい気分になりました~。

3点使いがおすすめ

0055

ファンデーションのみの購入も可能ですが、3点使いがおすすめです。

ですが、まずはファンデーションとパウダーのセットがおすすめ。
下地がサンプルで付いてくるのでお試しできます。

  • 色を試せる
  • 全額返金保証
  • 全国送料無料

公式サイトはこちらです(↓)
薬用クリアエステヴェール

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
皆さまのお肌がキラキラ輝きますように~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る