酵素玄米(寝かせ玄米)の作り方(4合):超簡単!なでしこ健康生活の炊飯器がおすすめ

なでしこ健康生活の炊飯器を購入し、玄米を炊いてみました。
期待以上のおいしさですっ!

どうせなら酵素玄米を作ってみようと思い、初挑戦!
作り方、作ってみて気付いた点、アドバイスなどをまとめます。



参考にした書籍

dsc_0285
なでしこ健康生活の炊飯器を購入したとき、無料特典でいただいた書籍です。

効果効能、作り方、レシピが掲載されています。

用意するもの

dsc_0273

  • 玄米:4号
  • 玄米酵素ブレンド:大さじ4~6
  • 天然塩(粗塩):小さじ2分の1
  • 泡立て器
  • ボール

玄米

酵素玄米は、玄米の酵素を活性化したものです。
1週間弱保温を続けて熟成していくので、無農薬の安全なお米を選びたいですよね。
農薬まで熟成したくないから・・・。

↓ の「これ以上安全なお米はない」という玄米を使用しました。

dsc_0262

玄米酵素ブレンド

炊飯器の購入時に、500グラムが無料プレゼントでついてきます。

国産100%の7種類の雑穀(大豆、はと麦、黒米、高きび、赤米、黒豆、小豆)のブレンドです。

今回はこちらを使いましたが、基本的に小豆は必須、それ以外はお好みで、のようです。

dsc_0287

作り方

1)玄米を洗う

dsc_0274

玄米を洗います。
ゴミを取る程度でOKですよ。

水を切って、玄米をボールに入れましょう。

★★ 注意 ★★
写真の通り、私はお釜でやっちゃいましたが、ボールを使うのがお勧めです。
せっかくのダイヤモンドコーティングがとれちゃったらイヤですもんね・・・。

2)酵素玄米ブレンドと塩を投入

dsc_0276

洗った玄米に、酵素玄米ブレンドと塩(これも無料プレゼントについてきました)を入れます。
酵素玄米ブレンドは、玄米1号あたり大さじ1~2杯

ここに、水を入れます。

3)まぜる

dsc_0282

泡立て器でゆっくりかき混ぜます。
右方向に8分
かき混ぜることで、玄米の表面に傷が付いて吸水性がアップします。

 

なぜ8分?なぜ右周り?

右方向にまぜるのは、書籍によれば「東洋思想でエネルギーが入る方向」となっていますが、ヨーロッパなどでも右周りはエネルギー注入の方向とされていますよね。
お守りを作るときやハーブを混ぜるときは右周りです。

とはいえ、「ぜったい左回りがいいっ!」という方は、左回りでどうぞ。
お好きな方向で☆☆☆

8分って結構長い・・・しかも単調な作業です・・・。

♪ ♪ ♪
最近は、てきとーに混ぜて終わり、にしています。
圧力釜だし、その後熟成させるわけだし、8分も一生懸命まぜる必要はないかな、という感じ。
おいしく炊けています。
♪ ♪ ♪

 

4)「玄米/発芽」で炊飯開始

dsc_0283

水の量を、4合の目盛りよりちょっと多めになるように調整します。

 

[玄米/発芽]コースで炊飯開始。

発芽時間6時間に設定します(気温が30℃を超えるような真夏は4時間に設定)。

発芽時間は2時間にも設定できますが、玄米をしっかり解毒するためには、2時間では短すぎるので使わない方がよいです。

 

炊飯は55分なので、合計で7時間かかることになりますね。

炊きあがったらまぜなくちゃいけないので、起きている時間に炊きあがるようにしましょう~。

dsc_0284

 

5)炊飯完了

dsc_0288

炊きあがったら、かきまぜます。

dsc_0289

6)保温

炊飯器は、そのまま保温になります。

コンセントを抜いても操作は記憶されているので、また差せば保温になります。

もしもキャンセルしちゃった場合は、[保温]ボタンで保温を開始できます。

保温温度
酵素玄米の保温温度については諸説ありますね。
なでしこの炊飯器では、保温時間を1℃刻みで設定できます。

保温温度について、お客様相談室に聞いてみました。

相談室
標準設定は74℃なので、みなさんそのまま使っています。

よっぽどフタを開けたときにドバっと水が流れるというような場合を除いて、標準設定のままで問題ありません。

 

「保温」という表示になっていて、炊飯器の周りにくるくる表示があれば、保温中です。

dsc_0294

かならずロック!
かならずロックしましょう。

ロックレバーをまっすぐに。

水分が逃げず、ぱさぱさしなくなります。
なでしこ炊飯器のよいところです。

dsc_0292

 

7)熟成

このまま熟成させます。
3日後からが食べ頃、5日で酵素たっぷりになります。

 

酵素玄米のQ&A

効果効能については別の記事にまとめる予定です。
ここでは、実務的なポイントをまとめたいと思います。

1日に食べる量は?

1日3回がお勧めですが、1日に1回以上。

すぐ食べちゃだめなの?どのくらい持つ?

もちろん食べられますが、まだ酵素たっぷりの状態ではありません。

3~4日目が食べ頃、10日以内に食べきりましょう。

使っていい雑穀/使えない雑穀

今回使ったブレンドには、7種類の雑穀(大豆、はと麦、黒米、高きび、赤米、黒豆、小豆)が入っていますが、基本は小豆です。

なでしこ炊飯器では、圧力をかけたときお釜の中で雑穀が踊るので、つぶの小さい雑穀は故障の原因になるのでお勧めしないそうです。
使わない方がいいもの:

  • あわ
  • ひえ
  • キヌア
  • アマランサス

毎日かきまぜないとだめ?

1日くらいならば放置可能です。

かきまぜるときは、洗ったきれいなしゃもじを使いましょう。

冷凍保存可能?

冷凍保存は可能です。

ただし、せっかく出来たGABAは140℃以上に加熱すると分解して失われます。

電子レンジなどの過熱は短時間で済ませましょう。

自然解凍はまずくなるので、お勧めしません。

炊飯器から取り出した酵素玄米は?

その日のうちに食べきりましょう。

保存の目安は、冷蔵庫ならば2~3日冷凍庫ならば1ヵ月です。

電気代は?

なでしこ健康生活の炊飯器の場合、保温にかかる電気代は1時間あたり0.6円です。

30日間ずーっと保温していると仮定すると、1ヵ月あたりの電気代は:
0.6×24×30=432円

となります。

まぁ、リーズナブルなのかな。



熟成するぞ!

1日経過すると、こんな感じです。

dsc_0295

見た目はお赤飯ですね。

私、お赤飯きら~い。
あの、堅い小豆がきらいなんです(ちなみに、富山地方の金時豆を使ったお赤飯は超超超だいすきです!義理の母がよくつくってくれたけど・・・もう食べられないなぁ~)。

ところがこれは、小豆までもちもちしていておいしい!
やはり、高温炊飯のおかげかな。
お米と一体化しています。他の雑穀も柔らかいです。

あと、雑穀御飯の独特のマメくささというか、においがありません。

これなら、子供のお弁当にもいけそうです!!!

熟成の様子はこちらです:

 

なでしこの炊飯器のレビューはこちらです:

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さまの毎日が健康でキラキラ輝きますように~!

 

なでしこ健康生活の炊飯器はこちらです。

(こちらのリンクからだと、無農薬玄米など7000円相当のプレゼントが付き、保証期間も5年になるのでおすすめです!)



↑ で購入いただいた方に、雑穀パーソナル診断をプレゼントしています。
詳しくはこちらをどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る