プラセンタの内服には効果ない:長年サプリを飲んだけど効果なしでした

プラセンタを愛用している方は多いのではないでしょうか。

プラセンタ、本当に効いていますか?

スポンサーリンク

プラセンタ、何年も飲んでました

私はプラセンタのサプリをかれこれ5年以上愛用しています。

なんだか元気になるような気がしたし、お肌にもいいような気がしました。

なにしろ、「プラセンタって素晴らしい!」が常識ですからね!

シミやシワを薄くしたり、髪の毛もさらさらふんわり、見た目年齢を若返らせてくれるし、美白効果や保湿効果など、まだまだあります!

結構お高いけれど、「すべてプラセンタのおかげ」と続けていました。

不信感・・・

注文していたプラセンタのメーカーにちょっとした不信感があり(サプリの内容と価格設定)、しばらくプラセンタをやめました。

いろいろ理由があります(以下、すべてのメーカーに当てはまるわけではありません)。

無料サンプル

その分、価格に上乗せされていますよ。

価格の二重構造

年に数回、半額に近い大幅値引きのセールをやるのです。

なんか、納得いきません。

電話セールスがしつこい

電話のセールスって本当に迷惑です。

ネットや雑誌で過剰に評価されている

絶賛しているのはだいたいアフィリエーターです。

雑誌も、広告収入がメインなので、広告主に不利なことは書けません。

あまり信用できませんよね。

アメリカ人にびっくりされた

サプリ先進国のアメリカ。
アメリカ人の友人にプラセンタのことを聞いてみると、「内臓でしょ?大丈夫なの?」と言われてしまった。確かにそうだわ・・・。

何も変わらなかった

結局、やめました!

本当ならば、元気がなくなってお肌も衰えるはずで。

ところが、何も変わらなかったのでした。
なぜだろう・・・。

注射とサプリ

まっちゃん(元夫)は内科医です。

15年くらい前になりますが、自家診療(家族に対する診療)でプラセンタ注射(ラエンネックかメルスモンかは忘れました)を定期的にお願いしていました。

medicine-1309148_640

今は自由診療でプラセンタ注射をする病院が増えましたが、当時はあまり一般的ではなかったです。

その頃は酷い肩こりに悩んでいたので、アンチエイジングというよりは、疲労回復と肩こりの解消が目的でした。

結果的に、疲れにくくなったわけじゃなし、見た目が若返ったわけじゃなし・・・というわけでやめてしまいました。

*********

その後何年もしてから、「このプラセンタのサプリ、すごくいいよ!」という友だちの勧めがありました。

この方は美容や健康への意識が高い人だったので、「注射はだめだったけど、サプリは効くかも」と思って始めたのです。

実際飲んでみると、なんとなく効く感じがしたんです。
5年くらいは継続して飲んでいたと思います。
それで、やめてみたけど、変わりなし・・・だったのですね。

スポンサーリンク

効く感じがした理由

自分なりに、「なぜ効く感じがしたのか」考えてみました。

プラセボ効果

信頼している友人に「効くよ!」と言われて、効く気満々で飲んでいました。

TVやネットの「プラセンタは効く」という宣伝の影響もあると思います。
ある種の洗脳ですね。

金額が高い

「金額が高い=効果が高い」と思いませんか?

パーキンソン病の患者さんの事例ですが、値段が高い薬を飲むと、薬に対する期待が高まって症状が改善するという実例があります。
値段に対する期待もあるのですが、「支払ったのだから損をしたくない」という感情も働くような気がします。

どこかのわき水や「奇跡の水」など、御利益がありそうなもので病気が治ってしまうのも、これと同じですね。

「胎盤」って、「生命の神秘」というような響きがありませんか?
「スッポン」などの言葉の響きと比べてみれば、なんだか効きそうな感じがしませんか・・・?

まっちゃんに聞いてみました

サプリやめようかなぁ・・・と思い、改めて聞いてみました。

プラセンタって、ぶっちゃけ効くの?

まっちゃん
注射は、実際保険適用もあるわけだから、特定の状態には効くと思う。

カプセルの内服剤もでているけど、こっちの効果は疑問だね。
ヒアルロン酸といっしょで、胃で消化されてアミノ酸になるんじゃない?


ってことは、お肉食べたのと同じってこと???

まっちゃん
まぁ、そうだね。

 

プラセンタの成分がそのまま届くわけじゃない

DSC_0158

プラセンタとは胎盤です。
プラセンタの成分は、大部分はタンパク質です。

食べ物として摂取したものは、当然のことながらすべて胃で消化されて、栄養分になります。
サプリも同じですね。

プラセンタもコラーゲンも、食べればタンパク質です。
お肌に直行! じゃないわけです。

美肌を目指してコラーゲンばかり食べている女優さんの肌年齢が、実年齢を大幅に上回っていた・・・というなんとももの哀しいTV番組を見たことがあります・・・。

プラセンタを食べたからといって、胎盤エキスがそのまま細胞に届いて若返るわけではないのです。

プラセンタには、皮膚細胞を活性化/増殖させる成長因子も含まれています。これがプラセンタの「売り」ですよね。

でも、これもどうなのでしょう?
果たして、口から胃に入り、そのまま摂取されるのでしょうか?

結論と後日談

結局、プラセンタのサプリはやめてしまいました。

やめてかなりたつのですが、まだ電話のセールがきます・・・。
断ると、「みなさん、購入されていますよ」って。
こういうの、本当に嫌いです。

スポンサーリンク

バランスのよい食事に勝るモノはなし。
サプリの代わりに、おいしいお肉を食べようと思いま~す(プラセンタサプリを買ったと思えば、すごく高級なお肉が買えそう・・・)。

後日、婦人科の先生にもプラセンタについて聞いてみましたよ。
詳しくはこちらです:


更年期のまとめ記事はこちらです:

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様の毎日がキラキラ輝きますように~!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る