白髪の原因はシャンプー・ホルモン・食べ物ではない?ミネラルやサプリで予防を考える前に

皆さま、白髪はどうしていらっしゃいますか?

生え際や分け目の白髪はいやですよねぇ。
目立ってくると、分け目の位置をびみょうにずらしたりなんかして・・・。

白髪について調べてみたところ、意外な原因があるので驚きました!
20代30代でも白髪に悩んでいる方が増えているそうですが、原因の1つはこれかもしれません。

スポンサーリンク

白髪の原因

40代以降の白髪については、やはり加齢、ストレス、ホルモンの乱れが原因のようです。

遺伝的な影響も大きいので個人差がありますが、平均すると男性は34歳、女性は35歳から白髪が出始めるそうです。

白髪になる2つのメカニズム

色が付かない!

生まれたての髪には色は付いていません。伸びるに従って、色が付いていくのです。

色づけを行うのはメラニンです。
そして、メラニンを作るのがメラノサイトという細胞ですが、この細胞、ストレスにとっても弱いのです・・・。

私は1ヵ月半に1度くらいのペースでカラーリングに行くのですが、白髪の量はそのときによって違うので不思議。少ないときとすごく多いときがあるんですね。

美容師さんに聞いてみました。

美容師さん

髪が作られる時にストレスを受けると白髪になるのだけど、伸びてくるまでに時間がかかります。

白髪が目立つな、と思ったら、3ヵ月前に何かあったかな?と思い出してみるといいですよ。
深刻なものはもちろんですが、引っ越しなどもストレスになります。

色を付けるには?

メラニンは、チロシンという物質から作られるのですが、チロシンが不足すると髪に色が付きません。

「チロシンを補えばいいじゃないか?」となりますが、その通りです。

でも、メラニンと聞くと、シミを思い出しますよね?
白髪を予防できてもシミが増えたら大問題です。

チロシンのサプリもありますが、お勧めしません。
うまく白髪だけ染まってくれればよいですが、シミになったら本当に大変ですから・・・。

チロシンが豊富な食品

poppy-726267

  • きなこ
  • 焼き麩
  • ゴマ
  • ココア
  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • 味噌
  • 干しシイタケなど

漂白されてしまう!

「白髪の原因はメラニン不足」という説が一般的でしたが、2009年に新たな論文が発表されました。
これによると、体内に蓄積された過酸化水素が白髪の原因なのだそうです。

過酸化水素といえば、理科の実験を思い出しますよね。
消毒や殺菌に使用され、オキシドールの原料でもあります。
昔はオキシドールで髪を脱色するのが流行ったような気がします。

傷に使用すると細胞を損傷する危険があるので、最近ではあまり使用されなくなっています。
危険な物質なのですね。

体内に入ると、毛根にあるメラニン色素を破壊して、せっかく染まっている髪を漂白してしまいます!!!

スポンサーリンク

過酸化水素が体内に蓄積する原因

原因は2つあります。

1つは、活性酸素

老化を引き起こすおなじみの物質です。
これは身体のサビのようなもので、人間が酸素呼吸をする以上、絶対に生成されてしまう物質です。

そしてもう1つの原因は、口から入る過酸化水素です。

まさか過酸化水素なんて意図的に口に入れることはあり得ないのですが、輸入の野菜や果物などには強力な漂白剤が使用されていることがあり、微量に含まれるものがじわじわ蓄積するのです。

でも、もっと注意すべきものがあります。

それは、毎日使う歯磨きのホワイトニング剤

私にとって、ここは完全に盲点でした。

歯のホワイトニング

30歳未満の女性を対象に英国で行われた実験によると、歯のホワイトニング剤を使うと白髪が2倍になるというデータが発表されているんです。

ホワイトニング剤や漂白剤には十分注意する必要がありますね。

歯磨き粉といえば、研磨剤として含まれるマイクロビーズが環境に悪影響を与えているというニュースが報道されました。
アメリカでは、2018年からマイクロビーズが製造禁止になります。

歯磨き粉は、環境保護や白髪予防という点からも慎重に選びたいものです。

意外に危ない歯磨き粉

毎日(しかも数回)使うものなので、たかが歯磨き粉、されど歯磨き粉、です。

以前私は、原因不明の口角炎に長期間悩まされていました。
ビタミン剤や塗り薬を使ってもまったく治らない・・・。
なんと、原因は歯磨き粉だったのです!
使用を中止したら、すぐに治りました・・・。

口角炎という症状が出たのでわかりやすかったのですが、体内に入ったものがどうなっているのかはわかりません。

私たちは微量ながらも歯磨き粉を「食べている」わけですから、影響ゼロとはいえませんよね。

でも、歯の黄ばみ:ステインが気になる~

coffee

私は在宅で仕事をしているのですが、コーヒーは欠かせません。
ちびちびやりながら仕事をします。
ということは、常に歯がコーヒーに触れているような状態です。

もちろん歯に色が付くのですごく気になっていました。

歯科でホワイトニングを試してみたいと思ったのですが、トラブルが多いことを知って断念・・・。

効果的で安全なホワイトニング歯磨きはないかな、と探しています。

みつかったら是非ご紹介させてください。

皆さまの歯がキラキラ輝きますように~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

ページ上部へ戻る