イミニのリペアセラム★ヒアルロン酸を自前で作る!免疫ビタミンLPSの美肌効果

今話題のLPSですが、美肌作りにも効果があるそうです。
LPSと美肌、そしてアンチエイジングの関係について調べてみました。

スポンサーリンク

外から与えるだけですか?

現在販売されている基礎化粧品は「有効成分を塗って浸透させる」というタイプが大半です。
この場合、与え続けなければなりません。

この、「外から与える」という常識を打ち破ったのが、LPS配合化粧品です。

美肌の鍵は、「免疫力」

免疫力が高い皮膚は、ターンオーバー、老廃物の除去、組織の修復がスムーズに進みます。

ですから、肌を美しく若々しく保つには、皮膚細胞をよい状態にキープする必要があります。

でも、物理的や精神的なストレスが多い毎日を送っていると、免疫力が低下します。
美肌は免疫力から作られるんですね!!!

 

タイトジャンクションは頼もしいバリア

表皮は、図のように4層構造になっています。
IMG_1888
角質層の下には、「タイトジャンクション」という構造があります。

特殊なタンパク質がぴったりと隣り合っていて、簡単には通過できないんです。
つまり、外からの異物の侵入を防ぎ、水分の蒸発を防ぐ大事なバリアなのです。
うまく出来ているというか、頼もしいですよね!

ところが目の細かいバリアなので、よい成分を肌に塗っても、ここから下には浸透していきません

LPSはタイトジャンクションを通過する!

LPSは、サイズ的に、タイトジャンクションを通過できません。

ところが、ここで活躍するのが、「ランゲルハンス細胞」(図ではオレンジ)!

この細胞は、図のようなを持っていて、それがうまいことタイトジャンクションをくぐり抜けて角質層に到達し、LPSと接触!

その結果、LPSが深部に取り込まれるんですね~

LPSで活性化された細胞によって、ヒアルロン酸が増えてきます。

 

ヒアルロン酸は美肌の基盤。
実は、ヒアルロン酸は高分子なので皮膚からは吸収されません。

外から補うのではなく、ヒアルロン酸は自前で作る必要があるんです!

 

最先端のハイテク化粧品は安全か?

これまでの化粧品は、タイトジャンクションよりも深い部分には浸透しませんでした。
現在でも、オーガニック化粧品はタイトジャンクションまでです。
なぜかというと、それが「安全」だから。

では、ケミカル化粧品はどうでしょう?

最近よく耳にする「ナノカプセル」。
これはハイテクのケミカル化粧品で使われる成分です。

皮膚の深い部分にまで美容成分を届けるために、粒子を極端に小さくし、その中に美容成分を詰め込んだハイテク物質なんですね。

粒子は小さいのでタイトジャンクションをくぐり抜け、深くまで浸透。
そこでカプセルがはじけて中の成分が出てきます。

 

こう聞くと、「そんなに深くまで美容成分が届くなんて素晴らしい!」と思いませんか?
実は、私もそう思っていました。

 

長期的な安全性については、実はよくわかっていない

ところが、このようなナノカプセルの歴史は浅く、長期的にどのような影響が出るかはまだわかっていないのだそうです。

たとえば、ナノカプセルが何らかの原因で変異してしまい、それが肌の奥まで浸透した場合、それを修復することは果たしてできるのでしょうか?

思ってもみない作用が皮膚の奥底で発生してしまう危険もあるわけです・・・。

安全性が完全に確保されているか、といえば、そうではないのですね。

LPSは効果が高い、しかも安全

これに対してLPSは、内部の「ランゲルハンス細胞」からアプローチしてくれるという点で安全。

免疫力アップという面から美肌を目指しているので、効果も高く、安心してアンチエイジングできるのです。



LPSの効果

バリア効果を高める

皮膚のバリア効果は美肌に欠かせない条件です。
バリア機能に欠かせないのが、フィラグリンという物質です。

フィラグリンの生成を強力にサポートするのが、LPSです。

 

傷の修復

皮膚に傷ができると、ケラチノサイトが増えてそれが角質層の方へと移動していくことによって、傷が治っていきます。

これがうまくいかないと、傷の治りがおそくなったり、アレルギー性の皮膚炎になったりします。

ここでも活躍するのはLPSで、傷んだ肌を治します。

 

抗炎症作用

皮膚にいるT細胞は、過剰な炎症アレルギーを抑制します。
これがきちんと働くと、花粉やほこりなどにアレルギー反応することはありません。

肌のT細胞は、LPSに刺激をうけると、抗炎症作用を発揮します。

 

アトピー治療に使用されるLPS

LPSの働きを知ると、「これはアトピーに効きそうだな」と思われませんでしたか?

実際、美容目的はもちろん、LPSはアトピー治療にも活用されています。

アンチエイジングだけでなく、アトピー、やけど、ケガなど医療分野でも活用されています。

 

imini(イミニ)リペアセラムのレビュー

「イミニ」というブランド名は、immunity(免疫)からとったそうです。

リペアセラムの効果

  • ヒアルロン酸の生成をサポート
  • 肌本来の力を引き出す
  • しっかり浸透

 

1本5役のオールインワン

化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地の5役を1本で。

シリコン石油系界面活性剤合成香料合成着色料鉱物油アルコールを使用していません。

 

実際に使ってみました

ポンプ式です。

DSC_0301
ゆるい乳液状。
香りはほんのり。気になりません。

DSC_0302
伸ばします。

DSC_0304

しばらくすると、ピンと張ったような感じがします。

不思議な感じ。

DSC_0305
またしばらくすると、今度はしっとりしてきます。

新しい感覚!

先日オーガニック化粧品の講座に参加したのですが、先生いわく、「化粧水を塗ってオイルでフタをしても、水分は逃げてしまいます。ではどうすればいいか。とろみをつければいいんですね。とろみでフタをすれば水分は逃げません。料理のとろみと同じです」。

まさにそんな感じです。

ピンと張ったような感じがした後、しばらすると潤っています。
なんかこの感じ、新しくて面白いです。

私は、これまでいろいろなタイプのオールインワンを使ってきました。
ゲル状のものは、単に肌の上に乗っかってるだけで、いつまでもべとべとして、浸透している実感がない。

さらっとしたタイプは、べたべたせず浸透している感じはあるのですが、すぐに乾燥してしまい、結局オイルなどを塗ることになる。
ところがこれは、本当にこれ1本でOKという感じ。

例年、冬から春のほこりっぽい乾燥したこの時期、私の肌は乾燥してほっぺが赤くなってしまいます。

今年はそれがなく、いつもしっとりしているんですね。

乾燥がなくなったせいか、小ジワにも効果を発揮してくれています。

screen

公式サイトはこちらです。お得な特典がいっぱいあります:

パントエア菌LPS化粧品 imini(イミニ)リペアセラム

初回半額 2,500円(税抜)!
お申し込みの画面で、最初に定価が表示されますが、最後にきちんと半額になりますのでご安心ください。

3つ特典があります。

特に、いつでもお休みと解約OKなのは安心です。

  • 特典1:2回目以降も20%オフ
  • 特典2:毎回送料無料
  • 特典3:いつでもお休みOK、解約OK

まとめ

30年以上にわたるパントエア菌LPSの研究から生まれたリペアセラムは、オーガニック化粧品の「安心と安全」、ハイテク化粧品の「高い浸透力」を併せ持っています。
しかも単に肌に載せるのではなく、免疫力をパワーアップして肌本来の力を再生します。

外から与えるのではなく、ヒアルロン酸を自力で作れるようになる化粧品です!

お肌でも菌活しましょう~!

LPSについて詳しくはこちらです:

菌活のお役立ち情報のまとめ記事はこちらです:



最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様の毎日がキラキラ輝きますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る