ユーグレナ・ファーム緑汁とナチュラルリッチの比較:効果効能、原材料、飲み方など

私の周囲にはミドリムシサプリを愛用している人が複数いて、その効果・効能には大いに納得しています。

父がお勧めのミドリムシナチュラルリッチを日頃飲んでいますが、友人が飲んで効果を上げているユーグレナ・ファーム緑汁も試してみました。




 

タイプ

ミドリムシナチュラルリッチは小粒です。
ユーグレナ・ファーム緑汁は顆粒で、青汁のように水や牛乳に溶かして飲みます。

これは好き嫌いでもあるし、利便性もあると思います。
手軽にさっと済ませたい場合は粒の方がいいですよね。
出先でも水さえあれば飲めます。

私は最近、ユーグレナ・ファーム緑汁をカフェオレで割って、そこに亜麻仁油を入れる、という飲み方にはまっています。

お勧めのオメガ3オイルはこちら:

実は、ユーグレナ・ファーム緑汁は、青汁なので敬遠していたのです・・・。
ところが不思議なことに、青臭さがあまりありませんでした
もっと臭いのかと思っていましたが、とってもさらっとしています。
もの足りないくらいです♪♪♪

ミドリムシナチュラルリッチは、小粒ですが、口に入れて水で飲み込むまで意外に青臭いのです。
もちろん、気になるほどではありませんよ。

効果

IMG_1648new

ミドリムシのサプリは短期間に効果が出るわけではないので、比較となると難しいですよね。

私の場合、1つだけ、翌朝すぐに感じた違いがあります。

それは、ユーグレナ・ファーム緑汁を飲んだ翌朝、便秘に即効性があったこと。
びっくりするぐらい出た!

おそらく、大麦若葉が配合されているからだと思います。
これは想定外だったのでちょっとびっくりしましたね~。

原材料

この効果は、原材料をみるとわかると思います。

ユーグレナ・ファーム緑汁

有機大麦若葉粉末、ユーグレナ、有機明日葉粉末、イヌリン(食物繊維)、イソマルトオリゴ糖粉あめ、クロレラ、酵母エキス、香料

ミドリムシナチュラルリッチ

ユーグレナグラシリス、フラクトオリゴ糖、クロレラ粉末、有胞子性乳酸菌

 

原材料は、多い順に表記されています。
ということは、ユーグレナ・ファーム緑汁は大麦若葉粉末の量が一番多いということですね。

お通じに効果大であることも、これで納得です。
現在、大麦若葉の青汁を飲んでいる方は、ユーグレナ・ファーム緑汁に乗り換えてもいいかもしれません。

会社

ユーグレナ・ファーム緑汁は、元祖ミドリムシの株式会社ユーグレナが提供しているので安心です。

公式サイトはこちら()です:
【送料無料】TV・雑誌で話題のユーグレナ(ミドリムシ)500円

ミドリムシナチュラルリッチは、エポラという会社。
エポラは、株式会社ユーグレナの系列会社です。こちらも安心ですね。

公式サイトはこちら()です:
「ミドリムシナチュラルリッチ」お試しセット

 

ということは、実質的には同じ会社が提供しているようなものですね。

どちらにも共通しているのは、500円で気軽に試せるというところです。

 

現在青汁を飲んでいる、何かで割って飲みたい、牛乳で割ると子供がよく飲む、料理にも使いたい、という場合には粉末タイプがお勧めかも。

手軽に飲みたい場合は、小粒タイプがお勧めです。
また、ミドリムシナチュラルリッチは香料や添加物が一切入っていない完全無添加がセールスポイントなので、長期間にわたって飲むのであれば、これはとっても重要です。
お子さんや妊娠中の方も安心ですね。

500円なので、両方試して比較してみるものよいと思います(お試しでは、継続の義務はありませんから安心です!)。

ミドリムシサプリのユーグレナ含有量とコストを比較

株式会社エポラのお客様窓口がすごい!

ミドリムシで花粉症がなおっちゃいました!

ミドリムシのまとめ記事です

ユーグレナ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆様の毎日がキラキラ輝きますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る